忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【 2017/12/15 11:24 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴

昨日のオープンはポンド円が安値130.57円まで下落し、その後は133.4円まで買い戻され、多少売られ過ぎではないかと思いました。



下限は一目均衡表の転換線や20SMAがレジスタンスラインとして機能しています。



20日移動平均線をレジスタンスに天井圏で推移していますが、少し前に終値が陽転したことで、長いレンジ相場の底値が視野に入ってきます。



移動平均で兆候を確認してみると緩やかな下降と読めます。



5日移動平均線が長期移動平均線より上部で維持していて、5日移動平均線は緩やかな上昇基調で長期移動平均線は明らかな下降気味です



今までの経験から考慮すると、取引するべきか悩んでしまいます。



ストキャスで考えると、売られ過ぎ圏は推移しているものの、また底値を挑む機会が見えてきました。



そのときは勢いで取引で大丈夫だろうと。



今後の為替相場の値動きは要注目です。



PR

【 2008/01/04 19:49 】
CATEGORY [ FX ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<短いBOX相場の底値が視野に入ってきます。 | HOME | 取引するべきかどうか迷いどころです。>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]